九州グルメ倶楽部 九州エリアグルメ情報

中華麺達 旬風 赤と黒の担々麺を味わう 福岡県筑後市

2017年8月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「赤」と「黒」の2種類の担々麺を用意。鶏がらを砕いてダシをとるスープは、エキスを多く含み味わい深い。スープに白ゴマを加えた「赤担々麺」(650円)と黒ゴマの「黒担々麺」(680円)があり、ともに風味にこだわって作った自家製ラー油が味を引き締める。

 1日30杯限定の「冷し担々麺」(750円)は夏定番メニュー。「冷し担々麺は、鶏がらスープに豆乳を加えました。食欲がないときなどにお薦めです」とスタッフの吉開孝樹さん(21)。6時間煮込んで素揚げした豚足や酢豚、エビチリなど本格四川料理がそろう。

 福岡県筑後市熊野92の2。電話0942(52)0088。水曜定休。


=2017/08/01付 西日本スポーツ=

西日本新聞

情報提供: 西日本新聞

この記事をシェアする