九州グルメ倶楽部 九州エリアグルメ情報

辛世界の真豚奈(まとんな) 韓国料理を日本人好みに 福岡市中央区

2017年9月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 店主は韓国で同国料理の店を営んでいた高炳國(コウ・ビョング)さん(47)。「日本での留学経験もあって、昨年3月、姉の住む福岡市に店を開きました」。日本人の味覚に合うようアレンジした韓国料理を提供する。

 看板メニューは「デジカルビ」(500円)。たれに漬け込んだ豚肉を焼き「甘」、「辛」、「みそ」の3種類のつけだれを添えて出す。「チーズタッカルビ」(600円)も人気。こちらは鶏肉をとろりとしたチーズに絡めて味わう。ほか、定食は手頃な価格で食べ応えがあると好評だ。

 福岡市中央区天神3の16の18、大産天神ビル2階。電話092(791)8011。日曜定休。


=2017/09/28付 西日本スポーツ=

西日本新聞

情報提供: 西日本新聞

この記事をシェアする