九州グルメ倶楽部 九州エリアグルメ情報

  1. 九州グルメ倶楽部
  2. 記事一覧
  3. 相撲茶屋ちゃんこ桂国 東京で35年愛された鍋を 福岡市博多区 

相撲茶屋ちゃんこ桂国 東京で35年愛された鍋を 福岡市博多区 

2019年12月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大相撲の元力士で、現在日本相撲甚句会の総師範も務める玉田弘さん(76)が5月に開いた。東京で35年間愛された、しょうゆとみそのちゃんこ鍋(写真は2人前3300円)を福岡で再現する。伊勢ケ浜部屋仕込みの味は、鶏がらなどで取ったスープを3日かけて丁寧に仕上げる。

 鉄鍋からあふれそうな具材も特長だ。しょうゆ味の具の一つ・手作りつくねはスープが染みて特においしい。女性客の要望から一人鍋も始めた。「年内は950円の特別価格でがんばります」。鍋と麺が一緒に味わえる830円のランチもある。

 福岡市博多区住吉2の4の3、大蔵マンション1階。電話092(272)0101。日曜定休。

西日本スポーツ

情報提供: 西日本スポーツ

この記事をシェアする