九州グルメ倶楽部 九州エリアグルメ情報

  1. 九州グルメ倶楽部
  2. 記事一覧
  3. 台所 ようは 手間暇をかけたおばん菜 福岡市中央区

台所 ようは 手間暇をかけたおばん菜 福岡市中央区

2021年7月8日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 店主は国内外に出張する料理家として活動していた大塚瞳さん(40)。昨年10月に築40年ほどのアパートを改装して店を開いた。「毎朝、農家から仕入れる新鮮な野菜で料理を作ります」。大塚さんが集めたこだわりの器で出す。

 自慢は手間暇かけて作る日替わり総菜の「おばん菜(ざい)」。盛り合わせは3点1500円から、8点なら3500円。取材日の内容はピリ辛のキビナゴのコチュジャンソースがけ、茎ワカメと新タマネギの酢の物、アスパラ菜のごま酢がけなどだった。5月から水耕栽培ミントを使うバーも2階に開設した。

 福岡市中央区大名1の4の28。電話092(739)9105。月曜定休。

西日本スポーツ

情報提供: 西日本スポーツ

この記事をシェアする