九州グルメ倶楽部 九州エリアグルメ情報

いろり菅田庵 昔懐かしい雰囲気と料理 福岡市中央区

2017年12月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 福岡市・大手門にある「ステーキハウス听(ポンド)大手門店」の姉妹店。6月に開店した。いろりや、その上に鍋をつるす自在かぎ、古い掛け時計などが昔懐かしい雰囲気を演出。旬の野菜や魚、肉などをいろりやしちりんで焼いて出す。

 特に佐賀県唐津市から仕入れる干物が人気。イワシのみりん干しは880円、笹(ささ)カレイの一夜干しは1300円。網焼きする和牛のサーロイン(180グラム800円)もお薦め。「焼き上がるまで、いろりを囲んだ会話も楽しんで」と店主の伊藤明さん(36)。前日までの予約でコースも用意。

 福岡市中央区大名1の3の28。電話092(781)2882。火曜定休。


=2017/12/03付 西日本スポーツ=

西日本新聞

情報提供: 西日本新聞

この記事をシェアする