九州グルメ倶楽部 九州エリアグルメ情報

  1. 九州グルメ倶楽部
  2. 記事一覧
  3. 鍋と酒菜 はま岡 極薄豚肉のピリ辛スープ 福岡市中央区

鍋と酒菜 はま岡 極薄豚肉のピリ辛スープ 福岡市中央区

2018年6月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月に開店した鍋料理中心の居酒屋。店主は福岡市内にある鍋料理店で修業した濱岡佳弘さん(47)。「修業した店の味を受け継いだ『慶州鍋』(1296円、写真は2人前2592円)が看板メニューです」。

 具材は極薄切りの豚ばら肉や手作りギョーザなど。韓国と日本のみそをブレンドしたピリ辛味のスープで煮込む。残りのスープは別料金の「韓国めん」で楽しみたい。独自の「元祖もつしゃぶすき」も好評。国産牛の小腸や豚ばら肉などを甘めのスープで煮込み、すき焼き風に生卵を絡めて味わう。

 福岡市中央区薬院3の1の16、イーグル薬院参番館1階。電話092(521)8720。日曜・祝日定休。

=2018/06/13付 西日本スポーツ=

西日本新聞

情報提供: 西日本新聞

この記事をシェアする