九州グルメ倶楽部 九州エリアグルメ情報

  1. 九州グルメ倶楽部
  2. 記事一覧
  3. 暖(はる) 土鍋で炊いた鯛飯が名物 福岡市中央区

暖(はる) 土鍋で炊いた鯛飯が名物 福岡市中央区

2019年4月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「主に九州産の旬食材を使用し、日本酒に合う料理が楽しめます」と店主の熊本達行さん(37)。「お刺身三種」(1080円)や「鰻(うなぎ)と豆腐の春巻き」(1296円)などが好評。

 名物は土鍋で炊く「鯛飯(たいめし)」(1296円)だ。精米したての佐賀県産米に、塩焼きしたタイの切り身をのせて、タイの骨と羅臼昆布で取っただしで炊き上げる。4320円のコース(全10品)にも入っている。日本酒は九州産を中心に全国の銘柄を20種類ほどそろえた。料理や客の好みに合わせて、お薦めを提案している。

 福岡市中央区今泉1の3の1、TYビル今泉2階。電話092(713)3030。不定休。

=2019/04/26付 西日本スポーツ=

西日本新聞

情報提供: 西日本新聞

この記事をシェアする