九州グルメ倶楽部 九州エリアグルメ情報

  1. 九州グルメ倶楽部
  2. 記事一覧

掲載記事一覧

西日本新聞と地域パートナーが提供する九州エリア(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)の今話題のグルメ情報やイベントなどをとりまとめてご紹介します。

国産黒毛和牛焼肉 雄楽亭 お薦めは多彩な8種盛り 福岡市中央区

2020年12月2日

国産黒毛和牛焼肉 雄楽亭 お薦めは多彩な8種盛り 福岡市中央区

9年目を迎えた焼き肉店。佐賀牛を中心に九州各地の黒毛和牛を使う。豊富なメニューの中でも特にお薦めは、8種類の部位を階段状に盛り付けた「雄楽八ノ段」(2人前5500円から)。「ザブトンやトモサンカクなど…

SAKURAYA 筑後地酒と缶詰とともに 福岡県久留米市

2020年12月1日

SAKURAYA 筑後地酒と缶詰とともに 福岡県久留米市

筑後の地酒や国産ワインなど日本のお酒とともに、もんじゃ焼きを味わう。だしにこだわったもんじゃ焼きは、イカや豚ミンチ、キャベツ、サクラエビが入った「塩もんじゃ」(650円)がベース。食材の食感が楽しめる…

喜よし食堂 あっさり味しょうゆだし 福岡県みやま市

2020年11月30日

喜よし食堂 あっさり味しょうゆだし 福岡県みやま市

福岡県柳川市で70年以上続く老舗食堂の姉妹店。本店の味を受け継ぐ名物のちゃんぽん(780円)は、昆布とイリコのみで取るしょうゆだし。野菜たっぷりの具材からでるうま味が合わさりコクも豊か。あっさりとした…

大衆酒場 やまに商店 濃厚な味わいのレバとろ 福岡市早良区

2020年11月29日

大衆酒場 やまに商店 濃厚な味わいのレバとろ 福岡市早良区

鶏料理を中心に約80種類と豊富なメニューをそろえる居酒屋。特にごま油ベースのたれで味付けした鶏肝の「レバとろ」(748円)が人気だ。低温調理で中まで火は通っているが、生のようなトロっとした食感と濃厚な…

ビストロ バビロン 仏バスク地方の料理提供 福岡市中央区

2020年11月28日

ビストロ バビロン 仏バスク地方の料理提供 福岡市中央区

フランス・バスク地方の料理が楽しめる店。「現地の味を多くの人に広めたいと考え、6月に(福岡市早良区)室見から(同市中央区)赤坂へ移転しました」とオーナー原井努さん(47)。バスク地方のビストロを意識し…

バル・コラソン パスタとタコスがお薦め 福岡市中央区

2020年11月27日

バル・コラソン パスタとタコスがお薦め 福岡市中央区

福岡市中央区の唐人町商店街にオープンして4年目。イタリアとメキシコの料理が味わえる。「パスタにこだわり、おいしさを探求しながら作っています」と料理長の黒石大将さん(23)。イタリアンの人気は「アマトリ…

焼鳥あたらよ ワインによく合う串物を 福岡市中央区

2020年11月26日

焼鳥あたらよ ワインによく合う串物を 福岡市中央区

8月にオープンした、ワインに合いそうな「ネオ焼き鳥」が楽しめる店。福岡の焼き鳥店に多い定番の「豚ばら」はない。人気メニューはたれで味付けした「つくね」(290円)。羊ミルクのチーズ・ペコリーノロマーノ…

すし良志 松阪牛使ったにぎりずし 福岡市中央区

2020年11月25日

すし良志 松阪牛使ったにぎりずし 福岡市中央区

長崎県松浦市出身の店主・永田良男さん(55)が、親戚の多い福岡で10月14日に構えた店。三重県のすし店で33年修業した腕を振るう。お薦めは同県から取り寄せる松阪牛の希少部位・三角ばらをあぶった一貫(5…

焼肉Diningさらん 良質肉を部位別に仕入れ 福岡県大木町

2020年11月24日

焼肉Diningさらん 良質肉を部位別に仕入れ 福岡県大木町

肉質にこだわり、いいところだけを部位別に仕入れている。牛1頭からわずかしか取れないハラミもその一つ。創業25年を迎える大木町唯一の焼き肉店は、親子3代で通う常連客も多い。2時間の飲み放題が付いたスタン…

らーめん屋 天照 15時間煮込む豚骨スープ みやま本店 福岡県みやま市

2020年11月23日

らーめん屋 天照 15時間煮込む豚骨スープ みやま本店 福岡県みやま市

農漁業を営む兄弟が切り盛りする。自慢は豚骨のみで作るスープ。15時間かけ強火でしっかりと煮込むことで、豚骨独特のくせを抑えながら濃厚なコクを与える。細めの自家製麺はラー麦を使用。もちもちとした食感と、…

ラ・テッラ 石窯とまきで焼いたピザ 福岡市城南区

2020年11月22日

ラ・テッラ 石窯とまきで焼いたピザ 福岡市城南区

「素材を生かしながら、普段食べられないような料理をご用意」とイタリアにも渡って料理の腕を磨いたシェフの椎山良一さん(49)。同国から取り寄せた石窯を使い、熊本県阿蘇のまきで焼くピザが自慢だ。ほのかにま…

炭焼き とりこ 肉汁たっぷりの鶏もも肉 福岡市中央区

2020年11月21日

炭焼き とりこ 肉汁たっぷりの鶏もも肉 福岡市中央区

福岡市中央区港にある「焼きとりのとりこ」の姉妹店として3年前にオープン。古民家風の店内で、炭焼き料理や串物などが楽しめる。たっぷりのレタスを薄切りの豚ばら肉で巻いた「ジャンボレタス巻」(374円)が人…

ピッツェリア チェント 石窯で焼くローマ風ピザ 福岡市早良区

2020年11月20日

ピッツェリア チェント 石窯で焼くローマ風ピザ 福岡市早良区

福岡市中央区大濠にあったイタリア料理店「トラットリアルンゴ」が9月28日に移転。「店名も変えて、ピザとパスタが中心の店になりました」とオーナーの永松圭さん(49)。国産の小麦粉を使ったローマ風の薄い生…

にく串や 牛肉のすしや串物が自慢 福岡市中央区

2020年11月19日

にく串や 牛肉のすしや串物が自慢 福岡市中央区

福岡市南区にある焼き鳥店「色とり鳥」の姉妹店として3月にオープン。牛肉を使ったすしや串物が自慢だ。人気は軟らかい「牛サガリステーキ串」(1本328円)。ソースはタマネギやしょうゆを使ったものなど4種類…

日本酒バル「ココカラ」 発酵調味料使う中華料理 福岡市中央区

2020年11月18日

日本酒バル「ココカラ」 発酵調味料使う中華料理 福岡市中央区

山梨県の中華料理店で修業した後、同県で居酒屋を営んでいた一瀬尚哉さん(36)がオーナー。将来性などに魅力を感じた福岡市に、10月1日に店を構えた。正式表記は店名に「中華と発酵」と付き、自家製のこうじな…

こころ亭 刺し身盛り合わせが人気 福岡県大木町

2020年11月17日

こころ亭 刺し身盛り合わせが人気 福岡県大木町

柳川魚市場で店主自ら仕入れた鮮魚が自慢の小料理店。焼き物や煮物、酢の物、刺し身などの魚料理に加え山芋ステーキや卵焼き、揚げ出し豆腐などもそろう。その日のお薦めが彩りよく並ぶ刺し身盛り合わせ(4、5人前…

りとりーと 体にやさしく栄養満点 福岡県久留米市

2020年11月16日

りとりーと 体にやさしく栄養満点 福岡県久留米市

栄養のバランスを考え、体にやさしい手作り料理を提供する。日本の伝統的な食材の頭文字を並べた言葉「まごわやさしい」を基本としたカフェで、自家栽培や地元の野菜を中心に旬の味覚をふんだんに取り入れている。メ…

うめや 懐かしい空間でランチを 福岡市早良区

2020年11月15日

うめや 懐かしい空間でランチを 福岡市早良区

開店から8年目のカフェ。古民家を改装した懐かしい雰囲気の空間で、昼に定食が味わえる。福岡県糸島市産の無農薬野菜を使うなど食材にこだわる。定食のメイン料理は定番3種類のほか、日替わりが4種類。お薦めは「…

Always Sunshine 鉄板で焼くサンドイッチ 北九州市小倉北区

2020年11月14日

Always Sunshine 鉄板で焼くサンドイッチ 北九州市小倉北区

正式表記は店名の後に「SANDWICHCAFE」が付く。その名の通り、鉄板で焼く香ばしいサンドイッチが中心の店。昨年10月にオープンした。「バターをたっぷり塗って焼くため香りがよく、表面はパリッと、中…

博多鶏専 もみじ 天草大王の水炊きが自慢 福岡市中央区

2020年11月13日

博多鶏専 もみじ 天草大王の水炊きが自慢 福岡市中央区

前身は焼き鳥中心の居酒屋「AKAMARU食堂」。6月に、熊本県産の地鶏・天草大王を使った料理をメインとした店へ生まれ変わった。「ほかの地鶏に比べて身が軟らかいです」と店長の淀健輔さん(43)。丸鶏で仕…